受講から実務までの流れ/一般社団法人 日本便利屋技能検定協会

HOME > 受講から実務までの流れ

受講から実務までの流れ

講座お申し込み

便利屋技能検定の養成講座をお申し込みいただきます。

お申し込み方法は こちらのフォームから 必要事項を入力の上、送信してください。

お申し込み後に受講料28,000円(税込)のご入金をお願いいたします。

矢印

教材到着・受講開始

弊協会から教材が届き、受講の開始となります。

受講期間は基本として2ヶ月間※となります。

※期間のご延長は、何度でも無料で承っておりますので、気兼ねなくご相談ください。

矢印

レポートのご提出

全ての設問に回答の上、レポートをご提出ください。

■Web または郵送でのご提出が選べます。

・Webでのご提出は、>>会員ページ(←リンク挿入)にログインし、行ってください。

・ご郵送でのご提出は、全ての設問にご回答の上、弊協会までご回答をご送付ください。

矢印

合格通知

おめでとうございます!便利屋技能検定合格者として認定証の待機となります。

残念ながら不合格となった受験者は期間をご延長し、何度でも課題の再提出ができます。

矢印

認定証の発行

便利屋技能検定の認定証・認定カードの到着!

日本便利屋技能検定協会の協会員としての年会費8,000円(税込・2年有効、資格者証発行手数料含む)

と入会金7,000円(税込・認定証含む)合わせて15,000円(税込)をお納めいただいた後に、

弊協会から合格者へ送付いたします。

矢印

実務活動

便利屋の専門家として営業活動がスタートします!

「地域社会の窓口担当」としてのご活躍をお祈りいたします。

このページのトップへ