便利屋業の仕事とは/一般社団法人 日本便利屋技能検定協会

HOME > 便利屋業の仕事とは

便利屋業の仕事とは

h2_icon.png便利屋業として請け負う仕事について

便利屋と聞くと「なんでもやってくれる便利な業者」というイメージがあるかも知れません。

確かに依頼者にとって「便利である」ことが大前提の仕事です。

しかし、コンプライアンスに則り、出来る仕事・出来ない仕事を依頼者に明確にお伝えすることも重要です。

ここでは現役の便利屋業が実際に請けているお仕事の一例を紹介したいと思います。

clipboard.pngハウスクリーニング・メンテナンス

ハウスクリーニング、メンテナンスのイメージ

便利屋業のお仕事の中でも、中心的な業務になるのが、

ハウスクリーニングやハウスメンテナンスです。

この業務を安定的に請けることが便利屋業の成功へのキーポイントとなります。

まずハウスクリーニング業務例を挙げますと、キッチンまわり、浴室などの水垢、窓ガラスやサッシ廻り、エアコンのフィルターや内部の清掃が代表的なものです。

家庭では落としにくい頑固な汚れ落としに関するご依頼が多いのが特徴です。

ハウスメンテナンスでは、鍵や電球などの交換作業、雨漏り修理、ペンキ塗り替えなどの補修作業、温水洗浄便座などの設置作業、除草、草むしりなどの庭仕事があります。

年末年始、梅雨入り前、気温の上昇、寒気などの季節に影響されるニーズが見受けられます。

核家族化が進む中で、「誰かにお願いしたい」業務なのでしょう。

clipboard.png業務、家事の代行

代行業務イメージ

代行業務は、便利屋業のご依頼の中でも、ハウスクリーニングやメンテナンスに次いで、依頼の多い内容となります。

依頼例を挙げますと、長期の旅行や出張、空き家や別荘、誰も住んでいない実家の管理などの留守番代行、

子どもの一時預かりや幼稚園や保育園、夜間の塾の送り迎えなどの育児代行、

依頼主が留守中(旅行中)の際に犬の散歩や世話などのペット散歩代行・預かり、

買物代行、引越し作業の請け負い・お手伝い、パソコン操作・設定などがあります。

上記は便利屋業が請け負う仕事の一例となります。

仕事を請けるにあたり、免許や資格が必要となるものもございますが、主たる仕事内容は生活における突発的な問題や、時間的な問題のサポートが多いのが特徴です。



get_button.png

このページのトップへ